Uncategorized

救命救急法講習会を開催しました

2月8日(土)講師に、三原市消防西部分署の隊員2名をお迎えし、心肺蘇生法やAEDの操作方法などを指導していただきました。当日は、全国的に近年まれにみる大雪に見舞われ、参加予定者27名に対し9名のみの講習会となりましたが、少人数で分かりやすく質疑応答もしやすい和やかな雰囲気で行われました。 スライドを使っての講義では、迅速な救命処置の大切さや119番通報のポイント、高度救命措置につなげていくことの重要性について学びました。 講義の後は人形を使って、心肺蘇生法や人工呼吸、AEDの操作方法の実技も行いました。    心肺蘇生やAEDの操作方法は、何度も講習を受けることで身に付くものであり、定期的に振り返って知識・技術の維持をすることが大切です。 『救える命を救うために』これからもポラーノでは、このような講習会を継続していきたいと思っております。

Uncategorized

“応援しとうなる”プロジェクト『ソフトボール編』を開催しました!

2月22日(土)陸上競技場にて、“応援しとうなる”プロジェクト『ソフトボール編』を開催しました。講師には、日新製鋼(株)ソフトボール部の方8名をお迎えし、基本から楽しく指導していただきました。 【開会式のようす】 三原市内の小学生97名もの参加があり、ピッチング部門・バッティング部門・守備部門の3班にわかれて指導していただきました。 【ピッチング部門のようす】 【バッティング部門のようす】 【守備部門のようす】 子ども達は皆、眼を輝かせて一生懸命取り組んでいました♪ 教室の後には、プロによる模範演技も見せていただきました。 あまりのボールの速さに子ども達も大人も皆ビックリでした!! 交流会のあとは子ども達からサインのおねだりもありましたが、日新製鋼の選手の方は皆さん快く受けて下さいました。 子ども達皆、大喜びでした!!! 日新製鋼(株)ソフトボール部の皆さん、ご協力ありがとうございました。

Uncategorized

『親子及び小・中学生混成ソフトテニス大会』

を開催します! 大人から子どもまで多世代にわたって手軽に楽しめるソフトテニスをしているファミリーや小中学生の交流・親睦を深めることを目的に更なるレベルアップを目指して行います。 日時:平成26年3月15日(土) 8時30分受付開始 8時45分から9時00分 開会行事 9時00分から テニス大会 場所:三原運動公園テニス場 雨天の場合は中止 対象:市内の小学生親子ペア、小・中学生混成チーム 参加費:親子ペア1組 1,000円、小学生・中学生1人300円(保険加入) 参加申し込み・お問合せは三原運動公園管理事務所まで

Uncategorized

スロージョギング体験会を開催します!

ジョギングなんて無理と思っている人!過去にジョギングに挑戦して挫折した人! 人間が本来、快適に走れる速さでもう一度走ってみませんか? 講師にはパーソナルトレーナーの坂本 誠さんをお迎えし、スロージョギング(自分にあった速さで走る)を安全かつ効果的に行うための方法を指導していただきます。 お友達を誘って一緒に走ってみませんか? と き:5月9日(金)13時30から15時30分 場 所:三原運動公園 陸上競技場 定 員:40名(申込み先着順) 参加費:300円(保険料含む)当日徴収 準備物:運動できる服装、運動靴、水分、タオル ★お申込みは三原運動公園管理事務所まで・・・

Uncategorized

スロージョギング体験会を開催しました!

スロージョギングとは、“歩く速さ”でゆっくり走る有酸素運動です。自分の体力にあったペースで走るので、ジョギング初心者や高齢者、運動が苦手な人でも気軽に実践することができる健康法です。 この日は三原市内から22名、市外からも2名、計24名もの参加があり、大変盛り上がった体験会となりました。 講習会では、スロージョギングの効果とポイントを学習しました。三大効果として、①ウォーキングの2倍の消費カロリー②毛細血管増で若返り③脳の活性化で認知症予防が考えられるそうです。  講習会のようす 実技では、二人組になりポイントを確認しあいながら練習から行いました。歩幅を気にすると目線が下向きになったり、笑顔がなくなったりと始めは難しいように思えましたが、少し練習すると皆さん出来るようになりました。   ポイントを確認! 練習のあとはいよいよ園内をジョギングしました! ポイントとしてニコニコペースで会話を楽しめる程度の速さでジョギングするということもあり、隣の方と『今日はどこから来たんですか?』『良い天気ですね!』といった楽しい会話をしながら気持ちの良い汗を流していました。 新緑を楽しみながらジョギング! ジョギングのあとは、室内でも出来るステップ運動や整理体操の指導をしていただき、とても充実した時間になりました。  全員で整理体操~♪ 今回参加してくださった皆さん、ありがとうございました。 これからも無理せず自分のペースで続けてみてくださいね(*^_^*)

Uncategorized

ポラーノ自主事業

『ピッチング教室~三原編~』を開催しました! 7月25日(金)から三原市民球場にて、『ポラーノピッチング教室~三原編~』が開催されました。 この教室は、三原市内の中学校の野球部に所属している投手・捕手を対象に行われる教室で、今年は8月22日(金)までの全6回の開催となり、市内6校から23名の参加がありました。 講師には、広島東洋カープOBで昨年度、野球殿堂入りされた外木場義郎さんをお迎えし、ピッチングの基本から丁寧で分かりやすい指導をしていただきました。 開会式のようす ブルペンでは腕の振り方や投球フォームなど、一人ひとりに丁寧な指導をしていただき、子どもたちも真剣に取り組んでいました。 ピッチングだけでなく、ベースカバーなど守備の練習やバッティング練習もあり、とても充実した教室となりました。 1回目は少し緊張気味の子どもたちでしたが、回を重ねるごとに、他校の生徒さんとも仲良くなり、みんなで声を掛け合いながら、とても明るく元気なプレーをしていました。 閉会式では頑張った生徒さん全員に外木場さんからサインボールのプレゼントがありました(*^_^*) ご協力いただいた先生方、本当にありがとうございました! 今回、参加して下さった生徒の皆さんがスポーツを楽しみ活躍されることを楽しみにしています!ありがとうございました!

Uncategorized

“応援しとうなる”

プロジェクト『少年サッカー編』を開催します! 三原運動公園でサッカー教室を行います! サッカーに興味のある小学3年生以下のお子さんなら、どなたでも参加OKです。ボールを蹴ったことがなくても大丈夫!初めてでも丁寧に楽しく教えてもらえます。 みんなで参加してサッカーを楽しみましょう♪ 日 時:平成26年11月30日(日)13:00~(12:30から受付開始) 参加費:300円(スポーツ傷害保険料含む) 対 象:サッカーに興味のある小学3年生以下の子ども 定 員:40名(先着順) 申込締切:11月25日(火)電話・FAX・窓口で受付 準備物:運動しやすい服装・運動靴・飲み物・ボールをお持ちであればご持参ください。

Uncategorized

レッツエンジョイスポーツ

~芝生で遊ぼう~を開催しました! 10月17日(金)三原市民球場において、レッツエンジョイスポーツ~芝生で遊ぼう~を開催しました。 気持ちの良い秋晴れのなか、あさかぜ保育園さん・沼田東幼稚園さん・長谷保育所さんの総勢70名もの園児さんが遠足を兼ねて参加してくれました。 普段入ることのできない市民球場の外野芝生で、ポラーノ職員で結成するチームひまわりと一緒に跳んだりはねたり色々な遊びを楽しみました。 遊んだあとは芝生の上でお弁当を食べました。 球場で食べるお弁当はいつもより美味しく感じたかな!? また遊びに来て下さいね~♪♪♪

Uncategorized

“応援しとうなるプロジェクト”

『少年球児編』カープOB野球教室を開催しました! 平成26年11月3日(祝・月)三原市民球場において、“応援しとうなるプロジェクト”『少年球児編』カープOB野球教室を開催しました! 講師には、カープOBの山本一義さん、外木場義郎さん、小川達明さん、岡上和典さんをお迎えし、野球の基本から丁寧な指導をしていただきました。 <岡上和典さんによる準備運動のようす> 外野芝生で準備運動を行いました。 当日は天候にも恵まれ、三原市少年軟式野球連盟に所属する7チーム104名の子どもたちが参加してくれました! 各部門ごとに30分のローテーション方式で行われました。 <山本一義さんによる1・2年生合同低学年部門> 1・2年生の低学年部門では、野球の基本を丁寧に指導して頂きました。 小さな身体で一生懸命頑張っていました。 <外木場義郎さんによるピッチング部門> ピッチング部門では、 ボールの握り方や投球フォームを一人一人丁寧に指導していただきました。 講師の指導を受け、真剣に取り組んでいました。 <小川達明さんによるバッティング部門> バッティング部門では、バットの握り方や足の上げ方、ステップなど分かりやすい指導をしていただきました。 女の子も頑張っていました! <岡上和典さんによる守備部門> 守備部門では、捕球から送球までの足の使い方やバウンド処理の方法など楽しく指導していただきました。 子どもたちは、眼を輝かせて楽しそうに取り組んでいました。 <交流会のようす> 交流会では、子どもたちや各チームの指導者から、速い球の打ち方やシーズンオフの練習方法等の質問があり、講師の皆さんも丁寧な回答を下さいました。 …

Uncategorized

“応援しとうなる”プロジェクト『ソフトボール編』を開催しました!

晴天に恵まれた、2月21日(土)陸上競技場において、“応援しとうなる”プロジェクト『ソフトボール編』を開催しました! 講師には、今年度も日新製鋼男子ソフトボール部の荒木監督をはじめ9名の選手の皆さまをお招きし楽しく丁寧な指導をしていただきました。 開会式のようす 三原市ソフトボール連盟に所属する8チーム74名の子どもたちが元気いっぱい参加してくれました。 ピッチング部門・バッティング部門・守備部門とローテーションで、ソフトボールの基本からバットやボールの握り方、手首の使い方など細かいところまで丁寧な指導をしていただきました。 子どもたちもプロの指導に目を輝かせて一生懸命取り組んでいました。 最後に現役ピッチャーの方に子どもたちの前で投げていただきました。 なかなか目にすることのない球の速さや変化に子どもたちだけでなく保護者の方からも歓声があがっていました。 今回のソフトボール教室にあたり、ご協賛・ご協力いただきました皆さまに厚く御礼申し上げます。